2009年11月18日

困った、困った。

この前から閉めるのが面倒でオープンチェーン状態に(^_^;)。
キッカー分解 001.jpg
走ってみてもこれはこれで意外にイケるから奥のカバーも外して、完全にオープンにしてしまおうかとマジマジと検討(^_^;)。

って、今日の予定は違う作業。
まず、もう切れそうだった手袋を買ってきて。
キッカー分解 002.jpg

これがいいんだよね〜グッド(上向き矢印)
キッカー分解 003.jpg
オイルで汚れるとなかなか取れないからサービス業としては辛いとこ(>_<)。
これあるとほとんど汚れない(^_^)V。
プロからのアドバイスは流石るんるん


で、作業開始。
サイレンサーを外して、Yパイプとリアエキパイを外す。
キッカー分解 004.jpg

今回の本題はキッカーを開けることexclamation×2
話が前後するけどエキパイを外してる間にミッションオイルを抜く。
キッカー分解 005.jpg
4速ミッションはボディが弱いのでドレーンボルトを抜くのはすでにやばい。
だから上からオイルを抜く図・汗。
かなり硬いギアオイルの120番ぐらいが入ってるから抜けない、抜けない(-_-)。


で、待ち切れずにケースのボルトを全部外して直接抜いちゃった・笑。
キッカー分解 006.jpg
どうせ新しいの入れるしねグッド(上向き矢印)

ここからが問題。
普通はここからリリーシングアームを簡単に上抜いてカバーを開けるのだが・・・。
これがなぜか抜けない(;一_一)。
軽く叩いても抜けない(/_;)。
なんか噛んでるのかexclamation&question
キッカー分解 007.jpg
リリーシングアームを付けたままキッカーを開けれないかとミッションを動かしてみるけどダメ(T_T)。
あーだ、こーだ、したけどダメ・・・。
強行策に出るかexclamation&question
確か、縦に入ってる部分の一番下にはワッシャーと割りピンが入ってるはずだから無理するとケースが・・・。
悩む(;一_一)。

ってことで、今日は終了。
ラベル:整備
posted by Age at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。