2008年09月25日

オプティマス123R SVEA

今日は1日仕事(/_;)。
ってことで、特に変わったこともなかったので、
愛用のツールを1つ紹介(^_^)。

オプティマス.JPG
(画像は2年ぐらい前の物(^_^;)、今はもっとイイ色!(^^)!)
OPTIMUS(オプティマス)
No.123R SVEA

"KING OF STOVE"とも言われる小型ガソリンストーブの代表格(^o^)/。
火力は約1300kcalと弱め(100年ぐらい前から仕様が変わったわけでもないので仕方ない・笑)
使用中の音もシュゴゴゴ−とかなり勢いのある音だがこれも音だけで湯はなかなか沸かない・笑。
着火には着火剤か白ガスなどを浸み込ました煙草のフィルターなどでプレヒートする必要があるが、
その時間もゆとりと思える雰囲気とデザインが申し分なし(^−^)。
流石は北欧デザイン!!関係ないかな・・・(^_^;)。

現在の新機種からしたら化石みたいなデザインだが、
軽いトレッキングやツーリングキャンプなどでは鞄にほり込み、
ここといった場所でのんびりお茶をするには最高の小型ストーブだと思う(^−^)。
あと、あの真鍮の変色具合がたまらなく道具としての愛着を醸し出す(^−^)。

ちなみに低温・高所では10月ぐらいの積雪がある3000mクラスの山でもお湯を沸かすことはできる性能(^_^)V。




ラベル:ツール
posted by Age at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。